【有馬温泉】温泉街で食べ歩き。炭酸煎餅からすだち蕎麦、ジェラートまで

前回に有馬温泉に来たのは、太閤の湯の日帰りでしたが、今回は有馬グランドホテルに1泊させて頂きました。14時30分のチェックインまでの時間を温泉街をぶらぶらしながら食べ歩きをする事にしました。

大阪市内から車で1時間くらい

今回は、息子の保育園のお遊び会からの、息子と3人での初めての家族旅行で有馬温泉でした。有馬温泉に行くときは、三田のアウトレットに行ってから行くことが多いのですが、今回は温泉街を楽しもうという事で直接有馬温泉にむかう事にしました。

大阪市内から阪神高速にのって有馬口まで1時間と少しでした。大阪市内や生田川、摩耶あたりで少し混みましたので少し時間がかかってしまいました。でも一時間半くらいで比較的近いので、運転も苦にならなかったです。

有馬グランドホテルからお目当ての温泉街まで山道で少し離れてましたので、赤ちゃんを連れているのもあって駅前まで車で行って、セブンイレブンの横の駐車場に車をとめました。

大阪を出たのは11時50分くらいで、有馬に到着したのは13時10分くらいです。

まずは、腹ごしらえ。お蕎麦を食べる事に。

お店の前に到着したのが、13時30分くらいでした。満席だったので、名前と電話番号を書いておくと空いたら連絡いただけるシステムのようでした。14時すぎのご案内予定と書かれてましたので、ちょっとぶらぶらする事にしました。

こちらの土山人さんは、近くに土山人 はなれ店もあるようですが、この日はお休みのようでした。

竹中肉店さんのコロッケとありまサイダー

まずは土山人さんからすぐのところにある株式会社竹中肉店さんにきました。こちらでコロッケを頂く予定でしたが、ミンチカツを発見してしまいミンチカツも注文しました。

注文口の横の入口からイートインスペースへ入れますよ。ハイテーブルが置いてあって、スタンディングで食べる感じです。カウンターにはいくつか椅子がありましたので、利用させて頂きました。注文してから席についてくださいね。

テイクアウトの窓口
名物コロッケとありまサイダー

写真は無いけど、ミンチカツうまかった。リピート確実。肉汁たっぷりとろける旨さでした。おすすめです!ありまサイダーは、揚げ物にぴったりで、コロッケやミンチカツのこってりした感じを一掃してくれますよ。

ほかにも、串物やハヤシライスもありましたね。

こちらのお店を後にして、息子のオムツと授乳をしたくらいに土山人さんから連絡がありましたので、むかいました。

土山人さんのすだち蕎麦と鴨南蛮そば

赤ちゃんは抱っこで入店となりました。店内は清潔感がありおしゃれですね。観光名所のようでひっきりなしにお客様が来られてましたね。

すだち蕎麦(温)と太巻き(ハーフ)

すだち蕎麦のすだちはお出汁やお蕎麦に香りが移ったら器から取り出します。

鴨南蛮そば

お出汁美味しかったです。三つ葉が結ばれてるのもかわいいですね。柚子胡椒や山椒をお好みでどうぞ。

出汁巻き

これはすごくボリューミー!

太巻きハーフ

ハーフサイズがあって良かった。ちょうどいい量。

全部で5000円いかないくらいでした。

入口の右側

みんながこの写真を撮っていたので、わたしたちも撮りました。細部にいたるまでおしゃれ。

では、食後の散策とデザートタイムへ

アリマ ジェラテリア スタジオーネ さんのジェラート

食のデザートは、前回有馬温泉に来た時も食べにきましたこちらのお店。

迷うなぁ。2種類にする事と炭酸煎餅をトッピングする事は決まってるのだが。。。

とそこに目に入ったのが、「塩マスカルポーネ」!即決。そしてピスタチオ!即決。

まだまだ食べたい!でも我慢。次回に。

めちゃめちゃ美味かった。サイズ感もちょうど良い。

塩マスカルポーネとピスタチオと炭酸煎餅

リピート確実。次は他のメニューを頼もうって思うけど、またこの2種類頼んでしまいそう。

この「塩マスカルポーネ」は、ジェラートワールドツアージャパン2019の優勝作品だそうです。2021年のイタリア大会に日本代表で出場するみたいです。すごい!頑張ってください。

ジェラートの次は、あったかいもの食べよ。どんだけ食べるねん!

よい湯(と)まんじゅう食べよ

蒸し器から出てきたてを頂きました!アツアツでこしあんもたっぷりでこれで80円!大満足。ちなみに、「湯」の読み方ですが、「よい(ゆ)まんじゅう」じゃなくて、「よい(と)まんじゅう」でした。

つぎは、、、並びの炭酸煎餅のお店へ

賞味期限5秒 なま炭酸せんべいを発見!

名物の炭酸煎餅食べないとね。今回は、賞味期限なんと5秒の「なま炭酸せんべい」を見つけたので食べる事にしました。

お代を小皿に入れるとすぐに出来立ての「なま炭酸せんべい」を手渡してくれますよ。賞味期限5秒だからアツアツの出来立てを口に入れないといけないです。まだ固くなる前の独特な食感を楽しめますよ。1枚50円、3枚100円です。

酒市場さんで地ビールと日本酒

今回行かなかったけど、こちらもおすすめです。

ふらっと立ち飲みで楽しめますよ。まだ明るいうちから飲めるのでありがたいですね。

まとめ

今回は有馬グランドホテルに宿泊しましたので、温泉街をゆっくりぶらぶら出来ました。ホテルでも十分楽しめますが、ちょっと足を延ばせばいろいろ楽しめますので、ぶらぶらしてみてくださいね。お土産売り場もたくさんありましたよ。



【中国語学留学】留学前に読んでおいて欲しいブログです。その②

前回に続いて留学前に一読して欲しいブログ。その①の続編です。

前回同様今回も留学生活の中で体験して感じた事を書いてます。

七浦路(チープールー)服飾市場に行ってみた

私が留学前に準備した物は最低限必要な物だけにしました。荷物にもなるし、現地で調達出来るものは現地でという事で、現地でいろんな物を買いました。

一番よく行ったのが、上海外国語大学近くのカルフールです。カルフールに行けばたいていのもは揃いますよ。おすすめです。

携帯電話、自転車、髭剃りや日用品や食料を買ってましたね。

自転車は、すぐ錆び付きましたね。でも問題なく走ります。

実際チープールーに行ったのは、留学生活にも慣れてきて、韓国人のクラスメートに勧められ行ってきました。

このチープールーとは、服飾関係の問屋街です。いろんな物が安い値段で手に入りますよ。なかには偽物を売ってる人もちらほら。

中国では値引き交渉は当たり前ですが、こちらのチープールーでは積極的にやっていきましょう!

これは本当にショックでした。みなさんも気を付けて!

上記のチープールーで買い物した時のお話です。

スニーカーは日本から一足しか持って来てなかったので、そろそろもう一足欲しいなぁって思ってチープールーに買いに行きました。

好みのものが見つかったので、試着させてもらいました。ここまでは良かった。

サイズが合わなかったので、サイズ違いのものはありますか?と質問したらすぐ探しに行ってくれました。がしかし、なかなか帰ってきません。

しばらくしてサイズ違いのものを持って来てくれました。なんか時間を取らせてしまい申し訳ないなぁって思ってました。感じの良い店員さんだなぁとかも思ってました。

そしてこのサイズ違いも試着させてもらい、ちょうどよかったので買う事にしました。

買い物を終えて家に帰ってすぐに、購入した靴を取り出し履いてみました。すると!なんと!何が起こったと思いますか?

左右の靴のサイズが違ったんです。試着した方と反対側の靴は違うサイズを入れられいたんです。

ガーン!まさか!こんな事ある?

試着は普通、片方の靴だけでしますよね?日本では。

サイズが違う方の靴をよく見たところ、サイズのシールが上から二重で貼られてました。つまりシールだけ左右一緒で実際のサイズは違う。。。。

ここでふと思いました。サイズ変更をお願いした時に帰ってくるのが遅いなぁって思っていたのは、こういう細工をしていたんだな!?って。やられた!親切な店員さんだと思っていたのに!!

という事で、こういう事もありますので、靴を購入される際の試着は両足しましょう!

特にこういう問屋街というか安いものを購入する場合は注意しましょう!笑

んー、情けない。笑

お金を払っても売って貰えない事がありました

上海のコンビニで買い物した時の事です。

お目当ての商品をレジに持って行き、お金を支払いました。

すると店員さんに小銭はあるか?と尋ねられました。あいにく持ち合わせが無いことを伝えるとつり銭が無いので売れないと言われました。

結局買えないままトボトボ帰りました。

「お釣りはいらないよ」って言えなかった。

中国人の友達に会った時に今回の事を話してみると、よくある話みたいでした。

こんな事もありますので、コンビニや小さな小売店、屋台で買い物をする時は小銭の用意があった方がいいかもですね。店員さんを怒らないでくださいね。

お金をせがまれる

前回の地下鉄のマナーの改善の記事にも通じるのですが、

こちらは前回の記事です。【中国語学留学】留学前に読んでおいて欲しいブログです。

地下鉄の車内で、小銭が入ったカップを持って歩きまわってる人を見かけた事があります。小銭が入ったカップを乗客の前で何回か上下に振り、その中にお金をいれてって感じの動作をしてまわってます。こういうのは、地下鉄の車内以外でも見かけます。

また地下鉄の車内で何かを売りつけようとする人もいました。

また、都心部の繁華街では、親が小さいわが子に、花を持たせて観光客に売りに行かせてるのも見かけます。

お金をせがまれた時の失敗談

これは上海に語学留学に来て間もない時(1週間も経ってないくらい)の体験談です。

上海の外灘付近で日式焼肉を食べた帰りの事です。

上記にも書いたような、お金をせがんでくるホームレス風の人に、お金を渡しました。善意の気持ちで渡したのです。そしたら大変な事になりました。笑

それを見ていたお金をせがんでくるホームレス風の人たちが、あちらこちらからわたしの方に集まって来出したので、怖くなって慌てて逃げるようにタクシーに乗り込みました。

その乗り込んだタクシーの窓が少し開いていたのですが、そこからそのホームレス風の人たちが手を突っ込んできて大変怖い思いをしました。

良いことをしようと軽い気持ちでした事が逆に怖い思いをして、なんか後悔するはめになりました。こっちは軽い気持ちだけど、相手は真剣なんだなって。死活問題なんだって。あとで気づきました。

みなさんはよく考えてから対応してくださいね。わたしのような失敗はしないようにしてくださいね。

まとめ

今回も留学時代に実際に経験した事を書いてみました。皆様の参考になればと思います。

前回の記事はこちら↓↓↓

【中国語学留学】留学前に読んでおいて欲しいブログです。その①